ベジママに副作用はある?

yousan

 

ベジママに副作用はあるのか??

 

私自身ベジママを1年半ほど続けて飲んでいましたが、吐き気や下痢、発疹、腹痛など副作用的な症状は一度もありませんでした。

 

「ベジママ 副作用」で検索しても、副作用があったという報告はほとんどありません。私の体験談からしたら、副作用の心配はないかと思います。

 

ただ、効果を高めたい!早く赤ちゃんが欲しいからといってたくさん一気に飲んでしまうのは健康上・安全上よくないようです。

 

1日に飲む量は決まっています。用法・用量は必ず守って飲むようにしましょう。

ベジママの成分・原材料チェック

yousan

 

【成分表】

ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス茶抽出物(デキストリン、ルイボス茶エキス)、アイスプラント末、デキストリン、V.E含有植物油、マンガン含有酵母、結晶セルロース、V.C、V.B1、V.B12、ステアリン酸Ca、V.B2、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12

 

ベジママはいま話題の妊活サプリメントです。妊活サプリメントの定番と言えば葉酸ですね。

 

多くの妊活サプリメントで採用されてます。ベジママにも葉酸は配合されているのですが、その他に注目されているピニトールも採用されています。真新しいピンにトールが採用されているだけでなく、実感できたという人も多く実力もかねそなえたサプリメントということで人気となっているのです。

 

ベジママに含まれるピニトールも目安を守れば過剰摂取になることはないと考えられます。今のところ口コミでも副作用の報告は見られません。

 

ベジママは輸入サプリメントではありませんから、日本の法体系のもとで製造されています。用法用量を守ればそれほど心配する必要は無いと考えられます。

 

ベジママQ&A

いつ飲むのがよいですか?

基本的にはいつお摂りいただいても構いません。
ご都合の良い時に水またはお湯とともにお召し上がりください。

 

どれぐらいの期間で効果があらわれますか?

比較的短期間での実感をいただいている声を多く聞きますが、
ピニトールは摂る目的が長期的な働きを期待するサプリメントですので、体調をみながら継続して摂ることをおすすめします。
食生活・生活環境にも個人差がありますので3ヶ月〜6ヶ月くらいを目安に続けてみてください。

 

お薬を服用中ですが、サプリメントを摂っても大丈夫?

ベジママは食品ですので、基本的にはお薬と併用してもほとんど問題はありませんが、お薬を服用されている方はあらかじめかかりつけの医師または薬剤師にご相談されることを おすすめします。

 

【最安値】ベジママ公式サイトはこちら